BOIに関する業務

 2016年9月27日更新

 

    BOIに関する業務の説明の前に、先ずBOIとはどのような物なのかを知りたい。と言う方は、「タイ国BOIとは」をご覧下さい。

    BOIの奨励が本当に必要なのかを知りたい。と言う方は、「BOIの奨励について、その必要性?」をご覧下さい。

     さて、それでは、そのBOIの奨励を受けるには、まずは奨励を取る為の申請をします。奨励証書が発給されるまで大体、3~4ヶ月みておいた方がいいでしょう。

      奨励証書には、様々な恩典がその条件と共に記載されています。奨励を受けただけでは、その恩典は使えません。色々な申請が必要です。そして、BOI奨励企業としての報告も必要です。

      BOIに対して、奨励企業が行う業務は下記のようなものがあります。

1. BOIの色々な申請について
2. BOI機械の免税申請 (及びその業務)
3. BOI原材料の免税申請 (及びその業務)
4. BOI業務のアウトソーシング
5. BOI土地の購入許可申請(「BOIと不動産について」参照)
6. BOIの法人税免税
7. BOIワークパーミット取得申請(「ビザ、ワークパーミットについて」参照)
8. BOI事業操業許可通知
9. BOIコンサルティング
10. BOIの見える化
11. 御社のBOIの監査、分析、報告を致します
12. 「日本人マネジャーの知っておくべきタイ国BOI知識」講習会
13. 「タイ人BOI担当者の為のBOI業務」講習会、及びトレーニング

 

BOIに関する業務について、ご相談下さい。

日本コンサルティング 株式会社
担当:井内 隆司(いのうち)

inouchi@nccthai.com t.inouchi@me.com
携帯:081-645-8370

日本コンサルティングはBOI業務をサポートします。